読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】システム手帳

こんにちは。家具屋、食器屋、雑貨屋に行くと心がウキウキするもちはだです。

 

ついに年度が変わり、周りの状況も変わったような変わらないような状況ですが、そんな中で新しく始めたことがあります。

 

日記です。

 

 

私は面倒くさがりなので、今まで色々な物事を三日坊主にしてしまった過去があるので、できるだけ簡単に続けられる方法を考えました。

 

私が今まで続けられてきたことを思い出してみると、仕事の予定を会社支給の手帳で管理することは続けることができています。初めのうちは仕事のことだけ書いていた手帳も、気が付いたらプライベートの予定や大学のことも書き込んでフル活用していました。なので私は「よし、日記は手帳に書くことにしよう!」と至ったのです。

 

次は問題の手帳ですね。私は高校生のときは毎年ディズニーの綴じ手帳を使っていました。チップ&デールかドナルドの手帳を毎年選んで買って使っていたのを覚えています。しかし「綴じ手帳だとスケジュールの管理は容易でも、+日記の機能を考えたときに使いにくいなー」と昔の手帳を引っ張りだして思いました。手帳によりけりだと思いますけどね。

 

そこで選んだのが綴じ手帳ではなくシステム手帳です。リフィル次第でのカスタマイズ性が魅力の手帳ですね。

 

話は少し逸れるんですが、私革製品がとても好きなんですよ。財布やキーケースもトスカーナ地方のものを通販で買いました。なのでシステム手帳も革製品を使いたいと思い色々探しました。

しかし、ここで一つ問題が。前述のとおり、私飽きっぽいんですよね。折角万単位の買い物をして一ヵ月も続かなかったらそれこそ笑い話にすらならなくなっちゃいます。

またシステム手帳を運用するうえでとても重要な項目に手帳の大きさがあると思います。メジャーなサイズはA5サイズ、バイブルサイズ、ミニ6穴サイズの三種類ですね。それぞれメリットデメリットがあると思いますが、私が選んだのはミニ6穴サイズです。手帳を毎日持ち歩くために持ち運び易さ重視にしました。

 

私の手帳探しの条件は

・ミニ6サイズ

・革

・比較的安価

の三点ですね。

 

そして通販サイトや近くの文房具屋などを回って買った商品がこちら

www.raymay.co.jp

 

有名な文具メーカーであるレイメイ藤井のダ・ヴィンチシリーズのシステム手帳ですね。色はワインを選択しました。B6より二回りほど小さい大きさで赤みが強いです。

 

f:id:motiskin:20160404001000j:plain

急いで撮ったので画像の雑さは勘弁してくだしぃ…

 

今のところは購入時についてきたリフィルのうち、monthlyをスケジュールに、weeklyを日記に、ToDoリストを一年の夢や目標、仕事の依頼リストなどの一覧にしています。

この時期アルバイトが多忙すぎて週七出勤で9:00~23:00のような頭悪い労働してたのでリフィル等のカスタマイズはまだまだです。これからどの様に自分色を出していけるのか、どのように手帳が成長していくのか今からとても楽しみです。

 

長くなりましたが、やはり自分で好きに構築できるものは使っていて楽しいですね。文具屋でみるだけ、通販サイトやネットの記事を読んでいるだけでとても楽しいです。家具なんかとも同じですね。

今年度はやるべきことや勉強しなければならないことも非常に多く昨年度以上に忙しい一年になることが予想されるのですが、この手帳とともに乗り切って行こうと思います。みなさんも様々新生活が始まると思いますが、実りのある一年にしていきましょう。では!